自分にぴったりのマットレスで快眠生活

自分に合った寝具

眠ったはずなのに体が重いといった経験はありませんか。

睡眠時間はしっかりとったのに朝目を覚ましてもスッキリしない、というなら、 寝具が自分の体に合っていないのかもしれません。 自分に合ったマットレスとは、身体が浮かず沈み過ぎないものです。

続きを見る

マットレス選び

腰に負担のかからないマットレスを選びましょう。

体に合わないマットレスを使っていると、腰や肩に痛みが走ったり 十分な睡眠時間をとっていても疲労感が残ったままになってしまいます。 自分に合ったマットレスに変えるとその症状はすぐになくなります。 これは寝ている時に身体にかかる負担の大きさによるものです。

続きを見る

反発性で選ぶ

マットレスの高反発・低反発を正しく理解しましょう。

低反発は柔らかくて高反発は硬い、というイメージを持っている方も 多いようですが、実はこれが誤解で反発性の違いは硬さの違いではありません。 低反発フォームは一度圧力がかかって沈むと沈んだままの状態を保ちます。 高反発フォームは反発力が高いため、圧力がかかって一度沈み込んでも すぐに体圧を分散させて押し上げる力が働き、体全体をしっかりと ホールドしてくれます。

続きを見る

素材で選ぶ

マットレスにはいろいろな種類の素材があります。

マットレスは使われている素材によって硬さや反発性など特徴がありますので、 それぞれの特徴を理解して自分に合ったマットレスを選びましょう。 ボンネルコイルは面で身体を支えるため、その上で転がった状態でも適度な 硬さを感じられます。 畳に布団を敷いて寝る感覚にも似ていますので、高齢の方も安心して 使用できるでしょう。

続きを見る

愛知県豊川市の工務店kotori
設計事務所に注文住住宅(SE構法)を建ててもらうなら。
〒442-0857 豊川市八幡町亀ヶ坪120-7 ハイビレッジ202
http://www.kotori-5to6.com/